多くの方が腰痛で悩む

腰痛になる原因と対策

腰痛は原因が様々です

腰痛は人によって原因が異なるため原因に合った対処法を行なう必要があります。腰が痛くなる原因には筋肉慰労、筋力低下、ストレス、寝方が悪い、寝不足、体が硬い、肥満、背骨のゆがみ、血流が悪いなどが考えられます。また腰椎椎間板ヘルニア、内臓疾患など病気の場合もあります。腰痛がある場合は、腰を徐々に動かしたり、タオルを温めて腰に乗せたり、太腿の内側をさすることやビタミンやミネラルなどの栄養補給をして改善を心がけますが、病気である可能性もあるため、痛みが長引いたり酷くなる場合は早めに病院を受診することが良い方法です。

↑PAGE TOP